わたりたまは自己啓発系VTuberの肩書を外しました

わたりたまは自己啓発系VTuberの肩書を外しました

2ヵ月ぶりのブログ更新です。Twitterを見ている方はわかると思うのですが、忙しさと動画更新でブログをサボりがちになってました!

まずは近況報告。自己啓発+エンターテイメントを目標として活動していたわたりたまですが、

自己啓発系VTuber」という肩書は外して活動することにしました。

自己啓発系という肩書に半年お世話になっていた

自己啓発系と名乗り始めたのは2020年3月。
メモの魔力」という本に出会い「これの実践を動画としたい」という事から自己啓発系VTuber「わたりたま」としてスタートしました。

途中「日記を書くVTuber」など名前は変わりつつも、この日記での実践動画も100日で終了。

その後は、自己啓発+エンターテイメントという新しい組み合わせを確立しようと奮闘。現在は主にゲーム実況に絞った配信をしています。

ここ最近は肩書と実態が違うという事に悩みながら、「自己啓発系」という肩書をつけたまま活動を続けていました。

たま
たま

配信内容と肩書のギャップを埋めるにはどちらかを変えるしかないよね。

結果、12月の末に「自己啓発系」という肩書を一度外すこととしました。

自己啓発系の肩書を外した理由

悩んでいたというだけあり、今思いつくだけでもこんな感じです。

外したくない理由なら

  • 自己啓発系を名乗りながら、ゲームをやるギャップは面白いんじゃ?
  • 自己啓発系から方向転換をすると、今までの人に悪いのでは?
  • 自己啓発で売ってきたブランドを捨てるの?
  • 肩書はたくさんあった方が良いんじゃ?
  • 外したら次つけるのが難しいんじゃ?

etc…。

外す理由なら

  • 肩書と行動の一致させたい
  • 肩書ならアイスだけでも事足りるでしょ?
  • 自己啓発という肩書、堅苦しいよね?
  • 別に自己啓発系を私に求めていないんじゃ?

と、ぱっと考えただけでもこれだけ挙がりました。

そんな事を1か月ほど考えていましたが決断をした理由を2つほどありました。

(1).エンターテイメントというジャンルに挑戦したいから

自己啓発×エンターテインメントというジャンル。これは二つの合わせ技なのですが、まだまだ「エンターテイメント」というジャンルは私自体に足りていないと思います。

一つに集中して、これを覚えてから次のステップにいきたい!

一歩一歩ステップを踏んでいくのが、近道。

(2).自己啓発を語るには成功体験が無いと信用度が低いと感じた

自己啓発というジャンルに手をつけるのは、成功してから手をつけたいと感じました!

エンターテイメントにて成功したという体験があれば、興味をもちやすいし、私自身も堂々と語れると思ったんですよね。

なので、自己啓発という名前をつけるのは二の次としました。

今は自己啓発を実践しているのか?

動画作り、ライブ配信。この二つの中で自己啓発は生きています。

また、ネガティブにならないための対策、モチベーションが下がった時の対策など、VTuberと仕事の両立にも自己啓発は生きています。

部分部分で成長させたいものを見つけた時は本や動画を見て調べていますので、私の中の習慣として自己啓発は生きている状態です。

成功体験がまとまったら、VTuber向けに自己啓発をまとめたい

チャンネル登録数が1000人突破とかしたら、VTuberさん向けの自己啓発動画も作りたいなとか思っています。

理由ですが、VTuberが増え続けているが、その中でがんばりすぎて辞めてしまう人。仕事と趣味が両立できなくて引退することとなってしまう人。
後は、病んでしまう人も多いなという印象です。

VTuberをする理由は人それぞれですが、なるべく身体や心を壊さず、楽しくVTuber活動をしてもらいたい。そういう想いがあるんですよね。

たま
たま

自己啓発×エンターテイメントはまだ諦めていません!一歩一歩時間をかけて、実現したいと思ってるよ!