あなたの書くツイート・ブログ・メールは伝わってますか?

あなたの書くツイート・ブログ・メールは伝わってますか?

インターネットが普及する中、様々な伝え方があります。
TwitterなどのSNS、ブログやメール。
書いてみるも誰の目にも止まらない。そんな悩みを抱えてる方は多いでしょう。

私もその一人で、伝え方を模索している状態。
そんな中、出会った本が「一瞬で心をつかむ文章術」。

この本について、紹介していきます。

どうでもいい四コマ

心をつかむ

本について

文章の面白さと素早さはトレードオフという事を知る

面白い文章を書くには時間が必要と思ってないでしょうか?時間がなくても面白い文章を書ける人は存在します。

素早くに面白い文章を書くにはどうすれば良いか?がこの本のテーマ。

初心者から上級者までの基礎を固めれる一冊!

この本は、面白さと素早さの話だけではありません。

文章が苦手。

何を書いて良いかわからない。

そんな初心者向けの悩みから、入っていきます。

次に、文章を書く上で必要なターゲットの話、作る流れ、作った後の見直しなど…制作の流れに合わせた構成になっているのです。

一つの文章を書き上げた後はその制作のサイクルをいかに早く回すか?

そう。面白さと素早さを両立させるコツを紹介。

著者はあの長寿番組の放送作家!

著者は放送作家の石田章洋さん。あの「世界ふしぎ発見!」も手掛けました。

本書にも、その番組を例とした話も出てきますので、実戦で培った知識が本に詰め込まれています。

読んだ感想

自分が探してた本はこれだ!」と目次を読んでピンときました。

目次を見ただけで内容がわかり、話にも一貫性がある。文章の基礎を固めたい自分にはぴったりです。

そして、「読者を想像して書く」こと。

これをすっかり忘れてました。

「うまくまとまれば良い。」

「うまく説明できれば良い。」

最近そんな感じでブログを書いてましたが、大事な事ですよね。

自己啓発のためのブログだからいいか

この考えも当然良いと思います。

ただ、私は最後には読まれるブログにしたいので意識するようにします。

今回、少しでも目を引くようにと4コマを入れてみました。

この取り組みで、少しでも自分のブログから、読書に興味をもってくれる人が増えるといいな。

「一瞬で心をつかむ文章術」はこちら